…「平成18年度行政書士試験」の実施が公示

1.最新の試験ニュース…「平成18年度行政書士試験」の実施が公示

(1)試験日及び時間
 平成18年11月12日(日) 午後1時から午後4時まで
(2)試験の科目及び方法
【行政書士の業務に関し必要な法令等(出題数46題)】
 憲法
 行政法(行政法の一般的な法理論、行政手続法、行政不服審査法、行政事件訴訟法、国家賠償法及び地方自治法を中心とする。)
 民法
 商法…会社法により実質的な改正が行われた部分は、出題なし
 基礎法学
 (平成18年4月1日現在施行されている法令)
   
   ◆記述式は、40字程度
 
  【行政書士の業務に関連する一般知識等(出題数14題)】
    政治・経済・社会、情報通信・個人情報保護、文章理解

(3)試験案内の配布期間
 平成18年8月7日(月)から8月31日(木)まで

(4)試験結果の発表と通知
  平成19年1月29日(月)

 ★詳細は下記のホームページでご確認ください。
 財団法人行政書士試験研究センター
 http://gyosei-shiken.or.jp/index.html
 
 
●2点のポイントがあります。
 ○「商法」は、会社法で変更された部分は出題されないことです。会社の機関構成や資本制度はほとんど出題されない可能性があります。
 ○「記述式」は穴埋めではなくなるでしょう。「……について述べよ。」形式もあり得ます。また、簡単な事例問題も出る可能性があります。

smallFLG001.JPG


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。